石神井ハイライズってどう?の画像

石神井ハイライズってどう?

不動産記事

石神井ハイライズってどう?


こんにちは、石神井公園周辺の不動産を専門に扱っている株式会社ゾーホームの柳澤です!突然ですが、皆様は石神井ハイライズというマンションをご存知でしょうか?西武池袋線の練馬高野台駅から徒歩4分の場所にあるマンションです。西武池袋線で練馬高野台は通過したことあるけど、どんな街でどんなマンションなのかわからない。住宅購入を考えているが住みやすいのか不安がある。など、様々な想いがあり、この「石神井ハイライズ」といったワードを検索されたのではないでしょうか。 そこで今回、地域密着で不動産の販売活動をしてきた私が、このマンションについて、個人的に感じていることを記事にまとめました!


株式会社Zo.Home 店長 柳澤敬太:宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー

宅地建物取引士の顔写真

 

石神井ハイライズマンション:都心へのアクセスと自然との共存


このマンションは、東向きと南向きの2つのタイプがあり、どちらの方角に位置してもバルコニーからの陽当たりと風通しは良好です。 自然の光と風を感じながら、快適な室内空間を楽しむことができます。 1977年に竣工されたこのマンションは、 その歴史を感じさせる外観と共に、多様なニーズに対応する幅広い間取りが魅力です。

 



石神井ハイライズってどう?

専有面積と間取り


 このマンションは、専有面積が61.1㎡~86.6㎡と広々としたスペースを提供しています。2DKから3SLDKまでの間取りが用意され、バルコニー側にリビングと洋室、玄関側に2つの洋室が配置されており、一般的な3LDKの作りになっています。間取りは洗面室や寝室からバルコニーまで一直線に移動でき、洗濯ものや布団を干すのにスムーズな導線が個人的に好きな作りです。ただ、内覧時に印象的だったのは、給湯器が室内に設置されていることです。これは悪いことではありませんが、気になる方もいるかもしれません。また、1970年代のマンションのため、天井の高さは近年のマンションと比べると低い印象です。

 

セキュリティと設備


 管理人さんが常駐(住み込み)しているので、セキュリティ面は非常にしっかりしていると思います来客用駐車場があり、そこに停めることがあった時に管理人さんとお話をする機会がありました。その際、「駐車する時は必ず来客者シートに記入してください!もし記入されずに駐車していた場合は警察に連絡するから」と言われ、管理人さんがセキュリティに対してしっかりしていると感じました。

このような管理体制がとられていることから、マンションへの部外者の立ち入りが厳しく制限されていることがうかがえます。これは住人にとって非常に安心できる点ではないでしょうか。ただし、築古のマンションのため、玄関にはオートロックは設置されていません。また、石神井川沿いには植木が植えてあり、1階でも目隠しとなるため、住民たちは安心できると感じました。

バルコニーからの陽当たりと風通し


 バルコニーが石神井川の方に面しているので、前面に大きな建物はなくどの部屋も陽当たりが良いのではないかと思います。実際、一日中マンション内で待機していたことがあり、その際に陽当たりの良さを実感しました。また、石神井川があるため、将来的にも建物が建てられる可能性は低く陽当たりは良好な状態が続くと思います。これはマンションを売却する際にも一つの売りポイントになりますね。また春には、バルコニーからの眺望が一層魅力的に変わります。上から見下ろすと、桜並木が満開になり、まるでピンク色の花のアーチを形成しているかのようです。この自宅からの特等席で、家族や友人と一緒に、プライベートなお花見を楽しむことができます。季節の変わり目をこのように身近に感じ取れるのは、このマンションならではの特権です。春の訪れを、目の前に広がる桜の花々と共に迎えられます。

ペットの飼育


 このマンションではペットの飼育が可能です。近くの石神井川沿いは歩道が綺麗に整備されており大人がすれ違っても、道幅に余裕があるくらい広くて明るいです。散歩をすると、気持ちの良い時間を過ごすことができます。特に春には、桜並木と川のせせらぎが心地よく、石神井公園までの散歩も楽しいでしょう。自然の中でペットと一緒に過ごすことで、日頃のストレスも解消できそう!今はペットを飼えないけれども、将来飼いたい!と考えている方にとって、このマンションはぴったりの選択肢と言えます。

教育環境と生活利便性


 周辺には小学校や保育園があり、通学にもとても便利な立地です。さらに、マンションの隣にはテニスコート1面分より少し広いくらいの公園があり、子供たちの遊び場として活用されています。ここでは様々なイベントも開催され、特にハロウィンの時期には賑やかな様子が見られました。ただし、1階に住む方にとっては騒音が気になるかもしれません。そのような方には、2重サッシなどの工夫が必要ですね。また、近隣には西友やヨークフーズ、ピーコックストアなどのスーパーマーケットがあり、最も近いコンビニはローソンが150メートル先にあるため、買い物にも便利です。なお、「練馬高野台ってどんな街?」という記事でも街の情報が詳しく紹介されていますので、参考にしてみてください!こちら↓

 

アクセス便利さ


石神井ハイライズマンションの最大の魅力の一つは、交通アクセスの便利さです。

最寄り駅は、徒歩4分の練馬高野台駅です。また、石神井公園駅までは徒歩15分の距離にあります。練馬高野台駅からは、各駅停車の電車が利用できますが、池袋駅に向かう場合は、急行が出ている石神井公園駅が便利です。急行に乗るとたったの12分で池袋駅にアクセスできます。また、練馬高野台駅からは、東京メトロ副都心線の直通電車も利用でき、29分で渋谷駅にアクセスできます。このように、石神井ハイライズマンションは、池袋へのアクセスに便利な石神井公園駅と、渋谷へのアクセスに便利な練馬高野台駅の2つの駅に近接しています。目的地によって使い分けられるのはとても便利です!


まとめ


まとめ:石神井ハイライズマンションは、

自然と共に過ごしながらも都心へのアクセスも便利です。


広々とした間取り、充実のセキュリティ、教育環境、

そして生活利便性が、多くの方々に気に入ってもらえる不動産ではないかと思います。


他の記事で、練馬高野台ってどんな街?」

という内容で記事を書いていますのでこちらもご参考にしてください。

”不動産記事”おすすめ記事

  • 石神井公園サニーコーポってどう?の画像

    石神井公園サニーコーポってどう?

    不動産記事

  • グレアーブル石神井公園ってどう?の画像

    グレアーブル石神井公園ってどう?

    不動産記事

  • 新耐震基準と旧耐震基準の違いについて、中古マンション購入希望者必見!!の画像

    新耐震基準と旧耐震基準の違いについて、中古マンション購入希望者必見!!

    不動産記事

  • ライオンズマンション石神井公園ってどう?の画像

    ライオンズマンション石神井公園ってどう?

    不動産記事

  • セザールパークサイド石神井公園ってどう?の画像

    セザールパークサイド石神井公園ってどう?

    不動産記事

  • 石神井パークサイドマンションってどう?の画像

    石神井パークサイドマンションってどう?

    不動産記事

もっと見る