Vol.2 丸一日、本気の遊び!

2019年08月15日

本気で遊ぶ

さて、私の休日の過ごし方は、専ら子供と遊ぶことです。

 

先日、映画「トイストーリー4」を見てきました。

夏休みということもあり混雑しておりましたが、

子供も大満足でした。

 

その日は、一日中一緒に遊んでいたのですが、

寝る直前に「今日は全然遊べなかった…。」

と言い残し寝ました。

私としては充実した一日だったので、

とてもショックでした…。汗

 

数年前に上司から言われたことをふと

思い出しました。

「本気で遊ぶことで良い仕事ができる。

   だからもっと遊べ!」と

本気で遊ぶとは、色々なことを考え工夫をして

本気で楽しむということ。

 

そんな言葉を思い出しました。

翌日の朝、「今日は本気で遊ぶからな!!」と

子供に宣戦布告。

「まずはサッカーをやろうっ!」とテンション

MAXで言ってはみたものの、外は灼熱地獄…。(笑)

 

公園までの道中で

「お父さん、水分取った方がいいんじゃない?」

と子供から心配される程、汗が滴り落ちていました。

 

「夏休みだから公園には、小学生がいっぱい

遊んでいるかもしれないぞっ!」

と言っていたのですが、

いざ着いてみると誰もいません。

まるで砂漠です…(笑) 

 

気温35度の中、2人きりのサッカーが

キックオフしました。

1時間でTシャツの色は変わり、

顔色も変わったところで試合終了…。汗

 

その帰り道、近くの川でクールダウンして、

その後プールにも行き、帰宅後はゲームをやり、

トコトン遊びました。

 

今日は、満足したかな…?

と一抹の不安を抱えておりましたが、

寝る前に「今日も楽しかったよ!」

と子供から言われた時は、

私も大満足でした。

 

本気で遊ぶことで得られることが

あるとあらためて感じた一日でした。

しかし、暑かったなぁ~☀

 

編集後記

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

柳澤通信第2号はいかがでしたでしょうか?

 

さて、サッカーをやった帰り道、

川の近くに自転車が放置されていました。

子供は「可哀そうだから連れて帰る。」

といっていました。

 

子供って本当に純粋で優しいなと

感じました。また物を大切に使う

ことをあらためて学んだ気がします。

 

暑い日がまだ続きますが、体調には

くれぐれも気をつけてお過ごしください。

(もちろん自転車は大人の判断として

    持ち帰っておりません…!)

 

 

熱い日